安心して!ダイエットに失敗するのは”意志が弱いから”じゃない!

ダイエットをしようと決意し、やる気満々で食事制限や運動をしていたにも関わらず…。

気づけば3日後、いや、次の日にはもうあの時の気合いはどこに行っちゃったのかと言わんばかりに、普通にご飯を食べてしまっている。

こんな経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そういうことが一度でもあると、

『やっぱりダイエットは辛いな〜』とか、『自分は意志が弱くてダメなやつだ…』といった感じで、ダイエットに対して、または自分自身に対しても、ネガティブなイメージを持ってしまうかと思います。

でも実は、ダイエットがうまくいかないのは『意志の弱さ』が原因なのではありません。そうではなく、

『自分に合った方法を知らない』

そして、

『それを管理する環境がない』

このたった2つだけです。

もしもあなたがダイエットに対してマイナスのイメージがあるんだとしたら、ぜひこの記事でそのイメージを消してしまいましょう。

自分に合った方法を知るだけで、意志とは関係なくダイエットを続けていくことができるようになりますよ!

ダイエットって本当に辛いの?

ダイエットが辛いと思ってしまう原因、その多くは『制限をしなければいけない』という思い込みではないでしょうか。

『大好きなお菓子を我慢しなきゃ』、『ジムに通わなきゃ』、『毎日運動をしなきゃ』など、いつもいつも

『〜しなければという言葉をつけてしまいがち』

です。

その気持ちは本当に素晴らしいのですが、それによってダイエットに挫折し、諦めてしまったら元も子もありません。

せっかく頑張ろうと決意したのに、そんな思い込みで辞めてしまったとしたら、それはとても悲しいですよね。

もしもダイエットは辛いものだと考えているのなら、いったいなぜ辛いのかを一度考えてみてください。

例えば、運動をすることが苦手な人であれば、

  • そもそもなぜ運動が嫌いなのか?
  • 運動=苦しいものと思っていないか?
    →長距離マラソン、ダッシュ、激しい筋トレなど…
  • 運動は時間が必要だと思っていないか?
    etc…
  •  

といったような感じですね。

運動に対してこういったイメージがあれば、なかなか長続きはしないですよね。

でも冷静に考えてみると、外を少し歩くだけでも運動だし、掃除機をかけることも運動になる。

決して苦しいことをしなくても、簡単に運動になることって実はたくさんあるんです。

また、ダイエット中にどうしてもたくさん食べてしまうのであれば、

  • なぜたくさん食べてしまうのか?
  • なぜお菓子が食べたくなってしまうのか?
    →睡眠は足りてる?ストレスは溜まってない?
  • 食べること=悪いことだと思ってないか?
    →ダイエットは食べなければ始まらない

こんな感じで、そもそも食べることに罪悪感があることで、たまたまたくさん食べてしまったときに自己嫌悪に陥ってしまうのです。

何度もお伝えしますが、もしあなたがダイエットがうまくいっていないのであれば、それは意志の弱さが原因なのではありません。

まずはこうした固定観念を手放すことで、まったく違った結果を得ることができますよ!

ダイエットに意志の強さは関係ない

ということで、ダイエットを成功させるために意志の強さはほとんど関係ありません。

そうではなく、

  1. ダイエットに意志の強さは関係ないということを理解する
  2. 自分は何が得意で何が苦手なのかを知る
    例:甘いものが好きで糖分を多くとりがち。でも野菜は好きだし、運動も好き、など。
  3. ②が分かれば、それを元にしたあなただけのダイエット法を確立する
  4. 確立したダイエット法を実践する

この流れが大切です。

この流れさえできてしまえば、もはや成功へのルートに乗ったと言ってもまったく過言ではありません。

絶対にやってはいけないことは、何度も失敗したからといって自分を責めないことです。

ただ単に、あなたはまだ本当の成功法を知らないだけです。

そしてそれはものすごくシンプルですから、誰でもすぐに気がつくことができますよ!

人は環境で全てが変わる

ダイエットももちろんですが、自分ひとりでできることなんて本当に限られています。

僕はボクシングをやっていましたが、決して一人で戦っていたわけではなく、トレーナーや仲間がいなかったら、あんな恐ろしいスポーツをやることなんて絶対にできませんでした(笑)。

ダイエットもそれは一緒で、例えば仲間と情報をシェアし合ったり、互いに近況報告をしたりしていると、思いもよらないところで結果が出たりもするんです。

そして何より素晴らしいことは、一緒に頑張る仲間がいることで、諦めそうになったときにも互いに助け合っていくことができるということですね。

『ダイエットは辛いもの』なんて誰かが勝手に決めた架空の常識であって、その中でも成功している人はたくさんいます。

それは、この記事でお伝えしてきたように、

『意志が強いから』

ではなく、

『正しい方法を知っているから』。

そして一番大切な、

『一人ではなく誰かと一緒に頑張っているから』

です。

あなたのその思いを、ぜひ僕たちに聞かせてください。あなたの思いがあれば、あとは管理された環境でシンプルな行動を繰り返すのみです。

ぜひぜひ、これからは自分を責めることなく、常に自分を承認しながら一緒に頑張っていきましょう〜!