スポンサードリンク

10月29日放送の「バースデイ」に、元プロ野球選手の河原純一さんが出演されます。

河原純一さんといえば、かつてはドラフト1位でジャイアンツに入団したスター選手ですね。

それから20年ほどたった現在の、河原純一さんの姿はとても意外なものでした…

いったい河原純一さんは現在、何をされているのでしょうか??

収入は?仕事は??

今回の記事では、そんな河原純一さんの過去から現在までについて迫ってみたいと思います。

プロ野球界入団当時は大注目され、そして活躍を果たした河原純一さんですが、その年俸推移はとても驚きのものでした。

それではいきましょう〜^^

バースデイに河原純一さん出演!!

バースデイ 河原純一

10月29日放送の「バースデイ」に、こちらの河原純一さんが出演されます。

毎年この時期になると、「バースデイ」では戦力外になった元プロ野球選手を特集しますが、今年は河原純一さんの現在を追うということで、かなりの注目が集まりそうですね。

なんたって河原純一さんといえば、1994年に巨人とダイエーホークスから1位指名を受け、大激戦の末巨人に入団したのです。

それだけ実力のある投手でしたし、プロ入りしてからも長きに渡って活躍してきました。

しかし、その過程は決して順風満帆ではなく、ケガをして登板がなかったり、全く活躍できない年もたくさんありました。

僕の印象としては、あまり安定感のない投手だったなという感じです。

良い時は良いのですが、悪い時はめっぽう悪い・・・

リリーフで出てくるとちょっと不安といった感じでした^^;

そんな河原純一さんは巨人時代、独特の2段モーションが有名でしたね!

後に禁止となってしまったフォームですが、河原純一さんといえば2段モーションというくらい、持ち味を発揮していました。

その後は西武ライオンズに移籍したのですが、そこでも活躍できず、次の年はなんと浪人してしまったのです。

大学生か・・・笑

その後はなんとか中日ドラゴンズに入団し、プロ復活を果たしましたが、やはり結果はついてこず・・・

僕はよく覚えているのですが、バント処理をした河原純一さんは、誰もいない無人の三塁に投げてしまい、そのまま得点をされたというシーンがありました^^

これはその年の珍プレー大賞に選ばれたのですが、今でも思い出すと笑ってしまいますね^^

そんな河原純一さんですが、2015年に現役を引退

ケガを繰り返しながらも、とても長く現役を続けて素晴らしいなと僕は思います。

巨人ファンの僕としても、河原純一さんはよく覚えていますし、記憶に残る選手でした。

今回の「バースデイ」では、そんな河原純一さんのプロ野球生活の知られざる姿が映し出されると思いますので、みなさんで注目して見ていきましょうね!

河原純一さんの現在の収入や仕事は?

河原純一 現在

そんな長いプロ野球生活を送ってきた河原純一さんですが、現在は一体何をされているのでしょうか??

とても真面目な河原純一さんですから、しっかりと職に就き、暮らしてらっしゃるのでしょうか?

ここで少し豆情報ですが、河原純一さんはなんと、元々プロ野球選手にはなりたくなかったそうですよ。笑

普通に会社員になり、普通に暮らすのが夢だったそうです^^;

テレビで見ていて真面目な人だな〜と思っていましたが、本当に心底真面目なんですね。

そんな河原純一さんですから、プロ野球引退後はもちろん会社員に。

夢の生活を手に入れたのですね^^

こちらがその姿。

河原純一 現在

めちゃめちゃ様になってますね〜^^

もはやプロ野球選手だとは思えないほど、スーツが似合ってます!

河原純一さんの現在の仕事は、パソコンを使う事務仕事であったり、時には営業に出ることもあるそうです。

野球選手時代とは全く異なる仕事内容ですね。

収入も、現役時代よりはとても下がってしまいましたが、そこはさすがの河原純一さん。

現役時代から全く無駄遣いはせず、ほとんど遊びにも行かなかったそうですから、収入が減ったことは全くもって気にしていないそうです^^;

プロ野球選手といえば高級車に乗ったり、または高級時計をつけたり、派手はイメージがありますが、河原純一さんはそういうことには興味がないそうで・・・

中日ドラゴンズ時代にはなんと球場まで自転車で通っていたそうですよ^^;笑

なんだか庶民的すぎて、ファンが一気に増えてしまいそうなエピソードですね!

引退してからの人生で苦労するプロ野球選手はたくさんいますが、河原純一さんは仕事も順調で、収入も全く問題なさそうですから安心しました。

河原純一さんの現在の姿は、もしかしたら現役時代よりも輝いているのかもしれませんね^^

河原純一さんの年俸推移が凄い?

スポンサードリンク

そんな河原純一さんの年俸を、最後にお伝えしていきたいと思います。

河原純一さんはドラフト1位で巨人に入団するほど、注目を集めていました。

そんな一年目は8勝6敗という好成績を残し、年俸も1年目から1200万円と高額でした。

その後、

二年目:2600万円 

三年目:2000万円 

四年目:2200万円

五年目:1920万円

六年目:1920万円

七年目:3000万円

八年目:3900万円

九年目:7500万円

十年目:6000万円

十一年目:9490万円

十二年目:4400万円

十三年目:3800万円

十五年目:600万円

十六年目:3000万円

十八年目:2250万円

といった感じでした。

こう見てみると、一億円には届かずとも、かなりの高額年俸だったなという印象ですね。

ケガなどに泣き、一時は浪人、さらには年俸600万円まで下がってしまったこともありますが、それでもその後はまた3000万円まで伸ばすところはさすがです。

そしてももう一つ驚きは、これだけ年俸をもらっていて全くお金を使わないということですね^^;

本当に真面目な人なんだな〜笑

現役を引退した現在は、なんと車すら持っていないそうですよ笑

どれだけ庶民的なんだ!

まあそんな河原純一さんですから、野球を辞めた第二の人生も順調に歩まれると思いますし、夢の会社員での成功を、僕は心からお祈りしています。

大好きな河原純一投手だったのですから、これからもぜひ頑張っていただきたいですね!

これからもその活躍を、僕は陰ながら応援していきます!

スポンサードリンク